20年11月8日 本部例会

池田市立カルチャプラザ

新型コロナウイルスが相変わらず猛威を奮っています。それなのに私たちはつい気が緩み以前ほど気にしない部分も出てきているようです。そんな中、11月例会が118日、池田市立カルチャープラザに於いて開催されました。出席者は23名、展示株は64鉢でした。会場では全員マスク着用、窓を開け手指を消毒しソーシャルディスタンスをとって気を付けました。

展示の花は圧倒的にカトレヤでした。バンダやその他の花もありましたが見事にカトレヤが並び色とりどりの華やかさがありました。人気投票第1位は西岡清作さんのBlc. Mystic Lady`Lime Morning’でした。大きな花で色もきれいで豪華さがあります。大きさと共に他を寄せ付けない勢いもありました。第2位は子安健司さんのRby. Wakamodosa`Ohyama’です。子安さんは沢山のカトレヤを出品されどれもが生き生きとしていかにも子安さんらしい作品でした。その中でもこれは花も大きく花数も沢山ついています。色がなんとも淡く優しく素敵な花です。第3位は同じく子安健司さんの C. perrinii ‘Autumn Smile’ でした。これも花が1列に並んでいて見事です。この可愛らしい花がこれだけ並んでいたら誰でも思わず見とれてしまいます。

今月の講演は講演者の方の都合で、急に変更になり、子安健司さん司会の出品者の解説になりました。もう何度か経験しているので、出品者の方々は上手に話してくださいました。そこに子安さんがうまく説明にも加わり、相槌を打ち、助け舟も出してくださることにより、出品者は余計に話しやすくなり、楽しく終わることができました。

(水谷崇子 記)


☆ 人気投票結果


☆ 栽培賞・努力賞結果

例会報告へ